読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nature Mind - 森との共生 -

未来を担う子どもたちのために。

群馬みなかみ町で「地域資源循環型 農業モデル」報告会を拝見

おはようございます!

 

先日、

 

お世話になっている

前橋工科大学の教授の誘いで

 

群馬県みなかみ町

 

に行きました。

 

 

木質バイオマスチップボイラー

 

 

猿ヶ京温泉の温泉水を活用した

 

 

地域資源循環型

農業モデル

 

の実証実験に取り組んだ報告会に参加。

f:id:NatureMind:20160405201828j:plain

これまで冬に野菜や果物を

作っていなかった

 

みなかみ町の新しい取り組みです。

 

↓木質バイオマスボイラー

f:id:NatureMind:20160405201859j:plain

 

地中加温システムによる

有機農法

 

温泉バナナ温泉いちごを作ってます。

 

その他トマトやきゅうりなど

 

9種類を育てています。

f:id:NatureMind:20160405201916j:plain

地中加温によって

 

土壌消毒も出来るそうです。

 

 

白いイチゴは

 

練乳をかけたような甘さが特徴かな。

f:id:NatureMind:20160405202140j:plain

住民の高齢化や人口の衰退、

 

それに

森の荒廃を解決するための

一つの取組みだ。

 

どこも同じような

問題を抱えていますから、

 

弊社の

ツリードーム Dom'up

 

森林の活用や地域の活性化の

一役を担えるような商品

 

ありたいと願っております<m(__)m>