読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nature Mind - 森との共生 -

未来を担う子どもたちのために。

ツリードーム体験記 3日目〜最終日

10月の3連休を使って

はるばる那須塩原まで

来てくれた方が

体験記を書いてくれました。(^ ^)

ーーーーーーーーーーー

10月の7日から3連休をつかって

栃木県の那須塩原市

設置されている

ツリードーム Dom'Up

を体験してきました。

 

 

3日目の朝。

明け方からまた
雨が降り始めました。

f:id:NatureMind:20161202100341j:plain

 

 

今日は昼食に
以前このブログで書かれていた

 

スープ焼きそば

 

を食べようという
ことになって、

 

車で、

塩原温泉へ。

 

f:id:NatureMind:20161202100429j:plain

 

着いたのはちょうど

お昼の時間帯。


連休中の中日
ということもあり、

目的のお店は
長蛇の列

 

なんと、

1時間半待ち

とのこと。(> <)

 

もう一件、近くに
スープ焼きそばのお店が
あるということで
行ってみると、

さっきのお店よりも
さらにすごい列が・・・。

 

スープ焼きそばは
あきらめ、

那須に戻って、
そば屋さんに。

 

f:id:NatureMind:20161202100524j:plain

 

そこは
ざる蕎麦の
つゆが
ゴマダレ
なっていて、

とても美味しく、
そして斬新な味でした。(^_^)

 

 

午後には雨も上がり、

ロープ一本での
木登りをしてアンカー取付・調整
したり、

f:id:NatureMind:20161202121941j:plain

 

近くの温泉に入ったりして

かなり充実した一日を

過ごしました。(^-^)

 

さらに
今日は新たに登場した
ツリードームの小型版

ツリーフロア

 

f:id:NatureMind:20161202100858j:plain

f:id:NatureMind:20161202101000j:plainf:id:NatureMind:20161003085001j:plain

 

ケシュアの

ポップアップテント
張って、そこに宿泊です。

 

テントをはるにあたって、
ツリーフロアの上げ下ろし
実際にしてみました。

 

↓この昇降システムのおかげで、
子どもでも簡単に
ツリーフロアの上げ下ろしが
できます。

 

f:id:NatureMind:20161202101221j:plain

f:id:NatureMind:20161202101312j:plain

 

ツリーフロアからの夕日。最高です。

f:id:NatureMind:20161202101611j:plain


そうこうするうちに
あっという間に夕食の時間。

 

今日も外で食事と
思いきや、

思った以上に風が強く

 

夕食はノルディスクの中で。

夕食にはツリードームの
設置を現地で手伝ってくれた方や、
凄腕のカメラマンの方も
いらっしゃって、大賑わい。

めずらしい柚子のお酒をはじめ、
鶏肉を焼いたものや、スープなど
めっちゃ美味しかったのですが、
写真撮り忘れました。。

 


ワイワイやっていると、
風も弱まってきたので、
子どもたちの願いどおり、
焚き火を準備

f:id:NatureMind:20161202114552j:plain

 

 

そしてふと夜空を見上げると
そこには満点の星空が!!

写真でお伝えできないのが
本当にもどかしい!!(><;)

 

凄腕カメラマンに取っていただいた
まさに↓この写真のままでした。 

f:id:NatureMind:20161202114234j:plain

 

ほんと、うっとりしてしまうぐらい、

素晴らしい星空。

 


焚き火の準備が整うと、
みんなで焚き火を囲み、

 f:id:NatureMind:20161202113729j:plain

 

昨日の残りの
IWハーパー12年
をまたちびちびと飲んでいきました。

 

もちろん、
パチパチという

焚き火の音と炎

そして星空を酒の肴にして。

 

これまた、なんと贅沢な時間・・・。

 

f:id:NatureMind:20161202114702j:plain

 

焚き火を囲んで

ワイワイやったり
しんみりなったり、

そうこうするうちに

夜はふけていきました・・・。

 


そして、最終日、

清々しい朝を迎え、
テントをあけて外をみると、

 

気持ちいいくらいに

緑の草原

目の前に広がります。

 

f:id:NatureMind:20161202114808j:plain

 

 

またもや
何も考えずにひたすらボーッと
景色を眺めていました。

これまた最高の時間ですね。

 

f:id:NatureMind:20161202114851j:plain


泊まった、
ケシュアのテントは
たった2秒で完成するのに
中は広く、大人2人+子ども1人は
ゆうに寝れるくらいのスペースがあります。

 

それだけのテントを張っていても
ツリーフロアのスペースは広く

イスも2,3脚、小さめなテーブルを
おけるくらいあります。

 

f:id:NatureMind:20161202115047j:plain


ボーッと眺めていると、
駅にいかないと
行けない時間になり、

木村さんが迎えに来てくれました。


名残惜しかったですが、
ツリードームと
別れの時が。。

 

車の中で
この3日間の感想を話しながら

那須塩原駅に向かい、

木村さんともお別れ。

 


あ〜〜、、、

ツリードームが
福岡にあったらなぁ・・・。

 

と新幹線の中から

那須の風景をみながら思い、

ツリードームで過ごしたことを
思い返していました。

 

今回体験したような、

森の空中で生活するというのは

日常ではありえないことです。

 

まして

空中でベッドで寝起きするのは
ほぼ、人類未知の体験

じゃないでしょうか。


ベッドから起きた時に
一瞬、ここどこだっけ?
ってなりました。(^^;)

 

f:id:NatureMind:20161202115146j:plain

 

 

ワイヤーで吊られていても、
揺れがおもったより少なく
これだけ安定しているのは
驚きです。

 f:id:NatureMind:20161202115327j:plain

まさに、

百聞は一見にしかず
を身をもって知りました。

 

あー、
ツリードームが福岡にあったらなぁ・・・。

 

※この3日間はスマホやPCなど
電子機器類を極力使わないように
していました。
何にも気を取られない生活も
必要だなと感じました。

 

 

ツリードーム体験記(完)

 

<過去の記事はこちら>

naturemind.hatenablog.com

naturemind.hatenablog.com